ファッションジュエリーコース

ファッションジュエリーコースTOPPC用
ファッションジュエリーコーススマホTOP

「ユニセックス系のジュエリーが好きな人は、迷わずこのコースがオススメです。」

ファッションジュエリーコースとは?

ファッションジュエリーコースでは、よくアパレルブランドがセレクトしているような、”シンプルでユニセックス系ジュエリー”をテーマにカリキュラムが組み立てられたLaVagueオリジナルコースです。

 

使用する技法は「ロストワックス製法」で、蝋燭のような素材から作りたい形の原型を作り、「鋳造(ちゅうぞう)」という工程で金属にした後、磨きや石留等の最終仕上げを経て制作する技法を使用していきます。

 

ぽってりしたボリュームのあるリングや、有機的なテクスチャーが表現しやすく、あなたらしいオリジナリティを探るのに持って来いの技法です。

 

ロストワックス製法は大きな機材が必要なく、技術習得後はお家でも制作が続けられることから、数多くのデザイナーズブランドが使用している手法でもあります。

どんな人がファッションジュエリーコースに向いてる?

fashionjewelry サンプル

1・いつかブランドを持ちたい。

LaVagueジュエリースクールに通われる方でジュエリーメイキングを始める一番多い理由が「いつか自分のブランドを持って、副業や独立に繋げていけたらいいなと思って。」という方がダントツです。

 

このコースでは、最近アパレル系ブランドさんたちが必ずと言っても過言ではないくらい、セレクトで取り扱っているジャンルのジュエリーが作れる技法をまとめているので、課題で作った作品がそのまま商品として展開していけます。

 

流行や、みんなが作りたいジュエリーに敏感なLaVagueだからこそ生まれました。

ファッションジュエリーコース

2・アパレル系ジュエリーが大好き!

オシャレ好きな人なら、ファッションに合わせて手元のジュエリーコーディネートを考えるのも、きっと楽しい時間の1つだと思います。


自分で作れると組み合わせも考えながら作れるから、きっと作りたいものが沢山で楽しくて仕方がないはずです。

お友達へのプレゼントなどでも、自分で作ったジュエリーを喜んでもらえること間違え無し!

ファッションジュエリーコース サンプル3

3・ボリュームのあるリングが作りたい!

彫金だと、銀の大きな塊を買わなくてはいけなかったり、削るときの労力でなかなか難しい制作がロストワックス製法には向いています。

 

また、パーツを多く組み合わせるタイプも同様に、彫金での溶接よりもロストワックスの方が簡単に作れることもあり、表現の幅が広がります。

 

彫金で出来る事・ワックスで出来る事それぞれ特徴の違いがある為、必要に応じて使い分け出来るといいですね!

 

ファッションジュエリーコース受講の流れ

コースを進めていくうえで1レッスンに対して時間の制限や回数の制限はなく、一度来たら1つのレッスンを進めなければいけないわけでもありません。 全部で16課題を2年間の有効期限内に自分のペースで進めていけるのが、LaVagueジュエリースクールの通いやすいポイントの1つです。

彫金教室ラヴァーグの教科書

STEP1 
レッスンのポイントを確認する

各レッスンを始める際、そのレッスンで学ぶポイントを確認します。

このポイントがあるおかげで、楽しいだけでなくレッスンが進むごとにスキルアップにつながっていきます!

 

自身の目標を考えてモチベーションを高められるのもいいですね!

デザインをスケッチしている女性

STEP2
ポイントをふまえてデザインを考える

それぞれのレッスンで学んで欲しいポイントをふまえていればデザインは自由です。

思い思いのジュエリーを考えてみましょう!

 

教室で彫金制作している女性

STEP3
制作開始!

デザインが決まったら実際にジュエリーを作っていきます!

ハンドクラフトの楽しさを味わいながら、技術もしっかり身に着けていきましょう。

彫金は金属を直接加工しているので、形が少しずつ出来ていくのを見るのはワクワクします!

完成のリング

STEP4
ピカピカに磨いて完成!

形ができたら磨いてピカピカに!石が入ったデザインであれば石を留めたら完成です!

がんばった甲斐がありますね!


レッスンが進むにつれてより高度な作業も出来るようになってくるので、どんどんレベルアップしたジュエリーが作れるようになってきます!

ファッションジュエリーコースのカリキュラム

ファッションジュエリーコースで制作するジュエリーは、各課題で学んでいただきたい技法を踏まえていれば、デザインは自由!自分のオリジナルデザインでジュエリーを作っていきます。

 

リング・ネックレス・ピアス・ブレスレットなど、テキストサンプルと全く同じジュエリーを制作する必要はありません。

 

LaVagueでは、生徒の内からブランドデビューする方が多い秘密は、オリジナルジュエリーが最初から作れるこのシステムがあるから。

ダイヤモンドのイラスト

LESSON1 シンプルこそ王道。
「平打ちリング」

まずはロストワックス製法を使って、基本中の基本である平打ちリングを制作します。ここでは、手で削り出していく手法と、「旋盤(せんばん)」という機械を使う手法の2種類を実践していただきます。

 

シンプルだからこそ、形の崩れが目立ちやすいため、細かく幅や厚みを計測していきましょう。

 

平打ちリング

LESSON2 オリジナル道具作成 「道具加工」

オリジナル道具を作成して作業の幅を広げましょう。

 

このレッスンでは、より効率的に作業をする為と加工幅を広げる為にオリジナル道具を作ります。

加工内容は

・カニコンパス

・WAXペン先3種

・毛彫り風スパチャラを加工します。

 

ここで基本的な道具の加工方法を習得できたら、今後の加工がグッと楽になります!

オリジナル道具

LESSON3 流行りの印台リング
「すり出し」

このレッスンでは、ヤスリを使って思い描いた通りの形に削り出していく手法の「すり出し」を学ぶレッスンです。

 

印台リングや、丸みのあるボリューミーなリングなど、様々な形への応用が可能。

 

大ぶりなデザインは基本的に”すり出し”が軸となるので、ヤスリの使い方の練習も兼ねてしっかり習得していきましょう。

印台リング

LESSON4 遊び心くすぐる
「ワイヤーワーク」

レッスン4では、線状のワイヤーワックスを使って自由に形を表現してみましょう。

 

感覚的に作れるから、楽しい課題の一つ!

金属になった際の強度やサイズ出しを考えながら、色々なパターンを試作してみましょう。

ワイヤーワークジュエリー

LESSON5 揺らぐ滑らかな曲面を
「シートワックス」

様々な形のあるワックスの種類の中から、シート状のワックスを使って大ぶりな面の作品を作ってみましょう。

 

柔らかいからこそ出来る、絶妙な揺らぎ加減を金属に反映していくことが出来ます。

イヤーカフやピアスなど、ポイントアイテムに向いてる課題です。

ファッションジュエリーコース

LESSON6 小さな粒々
「粒金(リュウキン)」

ワックスだからこそ、自由な大きさの粒々が一瞬で作れるこのレッスン。

粒々は連結しても可愛いし、ワンポイントの装飾としても非常に使いやすい万能さ。

 

前半で習得しておくことで、色々なアイテムを作る際にも便利な装飾技法です。

粒々ピアス

LESSON7 ボリュームのあるものこそ真価を発揮する
「オリジナルバングル」

バングル用の大きなワックスを使用して制作するバングル。

 

LESSON3「すり出し」技法を応用してオリジナルバングルを制作します。

大きいWAXを綺麗に削り出す技法を習得して頂きます。

ロストワックス バングル

LESSON8 表現方法を増やす
「溶かしテクスチャー」

ここまでは、カチッときれいな形を意識して制作してきましたが、ロストワックス製法の特徴の一つでもある「有機的な表現」をこのレッスンで学んでいきます。

 

 

溶けたようなテクスチャーを学ぶことで、表現の幅は一気に広がっていきます。

感覚的に楽しめる課題の一つでもあるので、色んなデザインで挑戦していってみてくださいね!

レッスン8溶かしテクスチャー

LESSON9 人気のカボションカットの留め方を学ぶ 「覆輪留め」

人気のあるカボションカット(ドーム状のようなぷっくりした石の形)を留める技法を学んでいきます。

 

ここで初めて石を留める技法を学んでいきます。

土台作りから鏨と呼ばれる道具を使って実際に石を留めていきます。

このレッスンで石が留まる構造や理屈をマスターすれば様々な大きさのカボションカットの石留めが出来るようになります。

ファッションジュエリーコース

LESSON10 手軽にオリジナリティーを表現
「ブルーミックス」

型取りパテを使用してオリジナルジュエリーパーツ制作を学びます。


この技法を覚えてしまえば、作るのが難しいとされる幾何学形態を簡単にパーツにすることが出来ます。

サンプル写真のような宝石の原石を使用することも出来るので、表現の可能性は無限大!

ブルーミックス リング完成

LESSON11 サイズ展開も楽々
「改作」

毎回商品を注文のたびに制作するのは手間!!

それを解消するのがこの課題。


1個リングを制作し、それを何個も何個も複製する方法。

この課題では複製方法の他に、複製したものを改作してより効率よく量産できる技法を学んでいきます。


これが出来れば毎回手作りしなくて済む魔法の技法!

改作リング 完成

LESSON14 同じパーツを組み合わせて作る
「ブレスレット」

1個の原型から、同じパーツを沢山出して連結させていく課題です。

 

ここでは、連続した細かいロウ付け(溶接)を習得していきますので、彫金技法のレベルアップに繋がる課題です。

 

コースも佳境に入り、作れるもののクオリティも上がってきますね!

ブレスレット

カリキュラムの概要

ロストワックス技法を用いて、流行りのシンプルユニセックス系ジュエリーが作れるようになる。

金属加工では難しいボリュームのあるリングや有機的なデザインの商品が簡単に作れる「ロストワックス技法」を学んでいきます。

 

ワックスと呼ばれるロウソクのような素材を使って、サクサク簡単に削ったり、はんだごてのような道具を使って物と物を簡単に溶接ができる技法を学ぶことができるコースです。

磨き、石留めなども習得して頂きます。

 

またカリキュラム通りに基礎技術を学ぶだけでなく、オリジナルのジュエリーデザインから考えて制作していくので、技術の応用力や経験、知識を育てることができます。<全16課題>

LaVagueジュエリースクールの特徴

時間制限、回数制限のない授業形態だからこそ、他のジュエリースクールとは違った特徴がいくつもあります。

LaVagueジュエリースクールの特徴を一つずつ見てみましょう。

砂時計

有効期限内なら何時間でも何日間でも!

時間割が無いから好きな時に通えるフリータイム制!

テキストのイラスト

分かりやすくて丁寧なテキスト!

卒業後もずっと役立つオリジナルテキスト!

ダイヤモンドのイラスト

デザインが自由!

作りたいものが作れるようになる。それが一番の目的です。

ゴールのイラスト

カリキュラムの目的が明確!

必要な技術の理由がしっかりわかる。

歯車のイラスト

カリキュラムの目的が明確!

必要な技術の理由がしっかりわかる。

料金一覧

ファッションジュエリーコース

 

¥304,700(税込)(全16課題) ※1

●ロストワックス製法によるジュエリー制作。
通学有効期限最大2年間
レーザー溶接講習入門工具付き
無理なくお支払いいただける分割払いもご用意しております 月々¥6,300~

ファッションジュエリーコースと合わせて学びたいコース

アントレプレナー(ブランド設立)コース

このコースと合わせて受講すると ¥557,700
ジュエリーの作り方を学ぶのではなく、ジュエリーを売るためのノウハウを学ぶコース。自分のブランドを立ち上げたい方におすすめ!
別々に受講すると¥799,700のところ¥242,000もお得!

ジュエリーCADコース

このコースと合わせて受講すると ¥903,100
3DCADを使ってジュエリーを作るジュエリーCAD。商品としての高いクオリティと開発スピードはジュエリービジネスを考える方には必須!手作りでは思い通りにいかないデザインも解決できるので、鬼に金棒の何でもこい!と言える実力が備わるはず!
別々に受講すると¥1,008,700のところ¥105,600もお得!

他のコース一覧

体験レッスン・学校見学
 
ラヴァーグでジュエリーを学んでみたいと思ったら 
体験レッスン・学校見学に行ってみよう 
お急ぎのご予約はお電話にてお願いいたします。
 
03-5789-3554
10:30~21:30(土・日・祝日は21:00まで)水曜定休
 

ページトップへ