どうジュエリーブランドを成長させていけるか。今まで考えていたことや思っていた事が全然違う事だったりで、良い話を聞くことが出来ました。またこれから頑張ってブランドを成長させていきたいと強く思うことが出来ました。

ページトップへ